子育てと家事

料理が苦手な新米ママは必須!!育児中の宅配利用で調理も買い物も悩み知らず。

料理が苦手な主婦

スポンサーリンク

料理が苦手な主婦

私は料理が大の苦手です。

 

しかも、こどもが小さいときは、

食材を買いにいくだけでも一苦労。

買い物に行くだけで、こどもの着替えやオムツも持参。

準備だけでも時間がかかりますよね。

そして、赤ちゃんのときはベビーカーを

押しながらの買い物。

 

通路が狭いと買い物もしづらいし、

買った後に持って帰るのも大変。

 

2歳くらいになって自分の意思が

出てくるとあちこち歩き回るし、

ちょっと目を離すとパンをつぶそうとしていたり、

お肉を触っていたり・・・。

周りの目が気になる。

 

あれ買って!と商品を持ってくる。

買わないよと言うと、大泣き・・・・。

 

買い物だけでイライラ、ぐったり。

ああ、メニューも決まんないわよ!!とイライラ。

 

毎日のイライラやストレスを解消したのは

「宅配を利用すること」でした。

 

独身時代、歴代の女友達に

「あんた女子力低すぎ」といわれた私でも

料理上手になれてしまう方法が食材宅配です。

 

私が2年間毎日使い続けて

よかったものを紹介します!

 

これであなたも今日から料理の

悩みから解放されますヨ。

 

料理以外の家事を楽にしたい方は

こちらの記事もどうぞ。

共働きママが家事と仕事をうまく両立させるコツ。仕事復帰前にこれだけは準備したい!

 

共働きママに向けて書きましたが、

新米ママでも十分参考にして頂けると思います♥

 

ヨシケイの利用で苦手な料理が出来るようになった

 

私は結婚するまで

料理が全然出来ませんでした。

 

独身時代はそれほど料理に興味がなかったので、

毎日の食事は野菜スープと納豆とか、

野菜スープと焼き魚とか、

調味料がコンソメ、塩、しょうゆくらいの感じで、適当そのもの。

 

自分自身が毎日同じものを食べても

飽きないほうだったので、毎日鍋みたいな感じ。

ところが、結婚するとそうもいかず・・・。

毎日料理をしないといけないし、

夫においしいものを食べて欲しいと思うような

女性らしい感覚もやっと出てきました。

 

でも、いざ作ろうと思っても、

料理をしてきていないので、

何を作ったらいいか?

食材はどれくらいの量が必要か?

さっぱりわからなかったのです。

 

料理がめちゃくちゃ苦手。むしろ嫌い。

料理嫌い

女子力が最高に低い女です。

男の胃袋をつかむなんて高等技術、私には無理!!

 

結婚してからの食事つくりは

苦痛でしかありませんでした。

結婚してすぐに子どもが産まれたので、

子育てもしなきゃいけないし、

苦手な料理も毎日作らないといけないしで、もう、パニックです。

 

私なりに、台所に立って、

一生懸命作っていましたが、

 

自分でも「ああ、美味しい!」というものができなくて、

夫からも当然ながら「美味しいね!」

という言葉はもらえませんでした。

 

産後すぐは母が手伝ってくれていたので、何とかなっていました。

 

問題は、仕事復帰してから。

 

材料があっても、

知識がないからレシピも思い浮かばず、

毎日頭が夕飯つくりのことでいっぱい。

何をどれだけ買っていいかも

要領をつかめていなかったので、

つい買いすぎて食材を腐らせてしまうことも日常茶飯事。

 

本当にダメダメでしたよ!!

 

仕事が終わってから作るので、

時間はないし、うまく出来ないしで、大変でした。

 

 

疲れ切っていた私の生活を変えてくれたものがあります。

それは、1度は誰でも耳にしたことがあるヨシケイ!

 

ヨシケイによって、私の夕飯つくりは、

もう、すっごく楽になりました!!

 

ヨシケイを選んだのは、

一番安全でリーズナブルだったから。

ヨシケイがなかったら

きっと私はイライラを爆発させて、

夫婦喧嘩が耐えなかったはず!!

 

夕飯つくりの悩みから解放されただけで

かなりの心の余裕が生まれました。

 

はじめるときは、お試しコースもある事だし、

取ってみて気に入らなければやめようという軽い気持ちで。

 

でも、これが大正解。

 

結局2年間取り続けることになりました。

 

特に仕事復帰したてで、

心身ともにボロボロだったころを乗り越えられたのは、

ヨシケイのおかげだと思っています。

いや、マジで。

 

ヨシケイの内容

ヨシケイ

公式サイトはこちら

 ↓ ↓ ↓
食材宅配のヨシケイ

 

ヨシケイの一番いいところは

何と言っても、1回分の食材が丸ごとついてくること。

 

そして、カラー写真で細かいレシピがついてきます。

 

ついてくるレシピの指示通りに、

野菜をカットして、

ゆでたりいためたり、調味料を加えたりすると、

アラ不思議、あっという間に仕上がります。

 

作る内容は簡単なのに、

ちゃんと料理になるってところが

料理べたの私には新鮮でしたよ。

 

ああ、こんな風に作るんだと勉強になりました(笑)

レシピには調味料の量は、

大匙いくつ、小さじいくつと書いてあります。

 

 

料理上手の人には必要ないかもしれませんが、

私は、調味料の「目分量」が

さっぱりわからなかったので、大助かり。

 

もともと、

言われたことをそのままするのは

得意なので私にはぴったり。

 

野菜なども使う分量だけ届けてくれるので、

調理もしやすかったです。

 

何より献立を考えるストレスから解放されました。

 

ヨシケイに載っているメニューは

大体15~20分で作れる簡単なものばかりだったので

初心者の私でも楽勝。

 

毎日の献立

毎日届けてくれるので、

野菜を腐らせることもなくなって

ごみの量もだいぶへりました。

 

調味料は一般家庭にあるものを使うことが殆どで、

あまり買わないような調味料を使うときは

少量ついてきてたので買う必要もなかったです。

ヨシケイでは2人分注文していました。

息子が1歳~3歳の頃だったので

2人分を3人で分けても十分でした。

 

おかげで、料理の基礎が身についた感じです。

毎日のことなので、

料理教室に通うより上達しました。

 

実は、あまりに料理が出来なかったので、

料理教室にも通ったのですが、

 

教室って週に1回とかなので、

全く上達はしなかったです(苦笑)

何事も数をこなしただけですね。

 

お試しの申し込みは簡単5分

ヨシケイでははじめて注文する人のために

2人用~3人用 約55%~約66%OFFの

初回お試しコースがあります。

 

取ってみて合わなければ断るのも簡単なので

まずは気軽にはじめてみましょう。

 

申し込みも簡単です^^

 

お試しメニューには2種類あって、

離乳食が必要な年齢のお子さんが

いるなら「すまいるごはん」、

 

子どもが大きいならエスニックなども

楽しめる「ラビュ」がおすすめです。

 

公式サイトはこちら

↓ ↓ ↓

食材宅配のヨシケイ

 

ヨシケイお試し

 

公式サイトの中間くらいの場所にある

「すまいるごはん」の試食をもっと見るをクリックします。

 

すまいるごはん

 

届けてもらう週のメニューとお値段

(かなりお手ごろ価格です)を確認したら

「この週のメニューを申し込む」をクリック。

 

次のページで名前や住所などを

入力していって、申し込み完了です^^

 

たったこれだけで配達されます。

 

私の場合、住所確認のために電話で連絡が来ました。

 

ずいぶん前なのでもう記憶があやふやですが・・・・。

ヨシケイのメニューヨシケイのおかげでだんだん

料理が出来るようになってくると、

 

この食材だったら、スーパーならこの値段だよね、

みたいな主婦らしい感覚が身についてきました(笑)

 

そこでヨシケイをやめて無理だったら

また頼めばいいや!と言うことで、

2年間お世話になったヨシケイをやめました。

 

 

今でも時々、ヨシケイのときは料理が

楽だったな~なんて思います。

 

やめるときは電話1本でOKでしたよ。

 

無理に引き止められるようなこともなく、

「また必要なときはお願いしますね」と気持よくやめました。

 

・料理が下手でも栄養士が考えたバランスご飯が簡単にできる

・調理時間は15分~30分以内

・野菜を腐らせることがない

・献立を考える悩みから解放

・離乳食取り分けメニュー付

・お試しは1食300円!

 

公式サイトはこちら

 ↓ ↓ ↓
忙しいママを応援中♪栄養士の献立で簡単バランスごはん♪

 

生協をつかってよかったこと

 

生協

ヨシケイをやめて、

しばらくはスーパーで買い物をしたりしていたのですが、

すごく時間のロスだなと感じました。

 

仕事帰りに買い物をすると時間が遅くなるし、

また荷物も増えるのが嫌で。

 

子どもをつれて買い物に行くと、

あれ買ってこれ買って攻撃にあうのは

皆さんも経験済みでは?

 

買い物しながらメニューを

考えることが苦手だったので、

結局必要のないものを

買って腐らせる・・・なんてことも度々。

まとめ買いすればいいのでしょうが、

休日を買い物で時間をつぶしたくないのと、

 

たくさんのものを一気に買うのが

重かったりとストレスでしなかったのが、

生協を使い出してとっても楽になりました。

 

買い物の手間がなくなった

 

カタログを見ながら商品を注文するので、

大体の1週間の大まかなメニューを想像しながら注文できる

 

●カタログのところに、その食材を使った

レシピが所々載っているので参考になる。

 

●生協だと野菜など地元のものが載っている。

 

私は基本的に地産地消を目指しています
生協だと野菜などは

出来るだけ地元で取れたものが載っています。

 

冷凍野菜も自分の地域のものを使っていたりしますし、

魚も地どれのものがあります。

 

 

魚

冷凍食品がきちんと凍ったままなので安心。

 

スーパーで冷凍ものを買うと、

帰るまでに解けたりしないか?

と心配してましたがその必要がなくなりました。

 

田舎は車での買い物になるのですが、

特に夏は車内温度がすさまじく上がります。

 

アイスを買っても、

帰宅したら半分解けかかっている・・・

ということが良くあります。

その点、宅配してもらうと

しっかり凍った状態で運んでもらえるので安心でした。

 

お肉など使いたいときに必要な分だけ使えて、しかもおいしい

お店で並んでいるものは、

凍って流通したものを解凍して販売してあります。

 

店頭のものを冷凍すると、再冷凍、再解凍になるので、

味が落ちるのですよね。

 

生協だと凍っているので、

使うときに使う分だけ解凍すればすみます。

とっても手軽。

買い物に行かなくても、

いつでもお肉やお魚が冷凍庫にあるって言うのは楽ですね。

お店で買うと、

賞味期限とかが気になってしょうがないです。

 

冷凍だと大体、2ヶ月以上は持つようになっています。

 

料理が苦手だと

「あれを作ろう」と思っていても

面倒でずるずるお肉を使わないまま

というのが良くあるので、

 

解凍されたもののようにすぐ

使う必要がないのはすごく楽ちんです。

 

下処理をした商品が多くて手軽

例えば、下味を付けたお肉。

 

下処理をした魚などがたくさんあるので、

焼くだけ調理でオッケーなものがたくさんあります。

 

仕事で忙しいし、

味付けが思いつかないのですごく助かっています。

 

時短にはめちゃくちゃ便利ですし、

簡単なので夫にも調理してもらえます。

 

もちろん、

味付けをしていないものも売っているので

両方うまく使い分けることも出来ます。

生協は時短料理にも一役買っていますよ。

 

もっと詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。

共働きママが楽になる夕飯の時短料理のコツ【電子レンジ調理器もフル活用】

米袋

重いものを買うのも楽。

お米やお水は

買うと持って帰るのが大変ですよね。

宅配だと家まで届けてくれるのでとっても楽。

 

子どもを抱っこしながらお米を持つとか

想像するだけで筋肉痛になります。

 

予想より食費の節約になった

宅配を頼むと、宅配料がかかります。

 

 

一つ一つの値段はスーパーより割高です。

生協だと食費が上がるんじゃないか

と思っていましたが、逆に下がりました。

 

スーパーにいくと、

本来買うもの以外まで買ってしまっていたのが原因です。

 

「あるものでうまく調理」

が出来なかったので腐らせることもあり。

 

安くなっているからと

果物やジュース、お菓子をつい買っていると、

合計金額が高くなっていてびっくりしてましたよ~。

 

生協にすると

「ついで買い」がなくなるので、

結果的には節約になっています。

 

注文のコツ

ポイント解説

1週間に一度注文を出すので、

大体の献立を頭に思い描いて注文します。

注文するときは、

おなかがすいていないときにします(笑)

 

空腹のときにしてしまうと、

ついつい、余計なものまで買ってしまうので、

気をつけています。

 

また、節約するなら

予算を立てて予算内で注文するようにするのも良いです。

 

自宅でじっくり計画を練れるのも宅配のいいところ♪

 

携帯片手にクックパッドを見ながら注文すると、

うまくレシピの計画が立てられます。

 

私は面倒なので、大体で注文してますが、

それでも1週間で6000円くらいです。

 

子どもが大きくなってきたら

子どもが小学生になると、

時間の余裕も出来てきますし、

買い物に行っても大変でなくなってきます。

 

さすがに料理苦手な私も10年近く主婦をしてきたので

多少は作れるようになってきました。

 

 

それでも、まだ、生協を利用しています。

 

ネットスーパーも便利

大手の企業が続々とネットスーパーに進出してきています。

主婦には嬉しいですよね。

 

ネットスーパーは24時間いつでも注文できます。

しかもだいたいは、チラシと同じ値段。

 

注文してその日に宅配してくれるので、便利です。

 

ただ、ネットスーパーは意外に送料がかかるのと、

店頭で取り扱っているのが

そのまま買えるとは限らないのがちょっと不便でした。

 

やっぱり忙しいママには食材宅配か

生協が便利だと感じています。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ