[記事公開日]2016/07/20
[最終更新日]2017/04/07

共働きママのへそくり事情。みんな貯めてるの?いけないことなの?

スポンサーリンク

 

共働きの皆さん、へそくりってありますか?

一人だけこっそり貯めると悪い気がする・・・

イヤイヤ、いざというときのために貯めてるよ!

などいろいろあると思います。

 

他の人はどうなのかな~と思っても

お金の話だけに聞きにくいですよね。

 

そんな聞きにくいあなたに代わって、

8人のママにインタビューしてみました。

 

へそくりをためる為には、やりくりが必要。

家計をきちんとする為に、保険の見直しをした体験談も書いています。

固定費が多すぎる人、

適切な出費なのかわからないママは読んでみてください^^

保険見直し本舗で、見直してみた体験談

 

結婚10年の私のへそくり

へそくりが増えて喜ぶ女性

へそくりの作り方

私はもちろん貯めています!!!

いえ、結婚当初は特にへそくりにしていたわけではなく、

月々自分の給料から毎月1万円積み立てていました。

 

でも、夫が想像以上にお金の使い方が荒くて、

「貯金がある」と思ったら、なくなるまで使っちゃうような性格だったのです。

それに気づいてから、夫には秘密の貯金を作っています。

 

家計の貯蓄は別にして、

それを夫に全家計として知らせています。

 

私のへそくりの貯め方は、

毎月1万円を自動積み立て、

ボーナス時期に5~10万をへそくり口座に、

その他オークションなどでの副収入もへそくりに入れています。

 

後は、気がついたときに500円貯金をしているので、

ある程度貯まったら口座に入れるように。

 

夫に知らせたら貯まらないから

へそくりを作る理由は、

夫はお金があると安心して、使い切ってしまいます。

 

男ってこういうタイプ多いらしいです。

たとえば、貯金が100万あったら、

男性は「まだ使える」と思っちゃうらしいですよ~。

 

へそくりの使い道

我が家は夫婦ともども低所得なので、とにかく貯めています。

よぽどでない限り使うことはないので、ちまちま貯め続けています。

使い道は

●いざというとき

●万が一離婚したときのため

です。

 

過去に、離婚届を持ってきて、

公正証書を作り、親に離婚報告をして・・・

とまでになった離婚の危機があります。

 

そのときに痛烈に感じたのは「お金がいる!!」ということ。

 

離婚したら、引越し代、家賃代、

新しい家電代とあらゆるお金がかかります。

 

どうしても離婚したいと思ったときに

お金がないと身動きが取れないのが絶対嫌なので、

その資金としても考えもあります。

 

どんなに愛していて、

現在は円満でも人間は気持ちが変わることはありえるから。

経験から「絶対はない」ということを学びました。

 

もちろん、

ずっと夫婦仲良く暮らしていければそれが一番ですけどね。

心の安定

家計とは他に、

自分の貯金があるということはとても安定した気持ちになります。

金額はまだまだ少ないですけどね~。

 

そして、自分で働いたお金をへそくりにしているので、

あんまり罪悪感はないです。

むしろ、小遣いを節約してる分を貯めてる感じ。

へそくりは誰のものなのか

スポンサーリンク

 

ちなみに・・・へそくりは誰のものなのか・・・

法的な話をすると、実は二人のものです。

どちらの名義であっても、

 

結婚後に貯めたものはどちらの名義でも共有財産になります。

 

 

でも・・・実際には、夫にばれなければ、わからないことですけどね。

 

ではでは、他のママたちのへそくり事情を紹介しますっ。

 

へそくり代わりに株を保有

株を保有

ヘソクリと言うか、

結婚前に働いていた会社の株を保有しています。

 

勤めていた頃に7年程毎月給料天引きで

少しずつ購入していたものを、

退職した時に換金せず今もそのままにしています。

 

今のところ特に使用予定はなく

絶対に隠したいというものでもないのですが

何となく主人には言っていません。

 

けれど今後必要になった時には

家族の為に使ってもいいと思っており、

緊急事態用の貯金だと思っています。

 

毎月3万ずつ子どものためにへそくり!

子どものしょうらいのために

毎月の生活費の中から

3万円ずつへそくりしています。

 

へそくりにしては額が大きいと思われるかもしれません。

3万円ずつへそくりするのは

本当に大変で月によっては2万円しか残せないこともあります。

 

娘と息子の学費の足しになればと思い

へそくりを始めました。

 

まだ3年めです。

とくに息子のほうにお金がかかりそうなので

なんとか頑張ってへそくっていきたいです。

 

将来の夢のために内緒で貯金

 

私は歳をとったらお店をしたいなぁ~

と思っているのでもう5年以上

月に2万ほどへそくりをしています。

 

夫に内緒で口座を作って

給料が出たら毎月お金を2万円ずつ

そちらにうつしています。

 

口座はネット銀行なのでばれにくいです。

自分で働いたお金なので、

へそくりをして怒られたりはしないと思いますが、

「いつの間に貯めたの!?」と驚かせたいので内緒にしています。

 

夫は全く気づいてない私の秘密の貯金

お財布を持つ笑顔の女性

結婚前から持っている自分名義の口座に

へそくりを貯めています。

 

へそくりを貯め始めてから1年半ほど経っていますが、

私が家計を管理していることもあって、

全く気付かれていません。

 

普段は給料をお互い共有の口座に入れ、

その中から生活に必要な金額だけ

銀行から下ろして家計として使用しています。

 

次の給料日の前日に、余ったお金は全て

貯金用の共有口座に移動させて貯蓄をしています。

 

私は普段、

家計用としておろしたお金の中から、

その月の予算に満たなかった分を

へそくりとして貯めています。

 

そのお金は、自分の美容や、

買い物といったちょっとしたご褒美に使っています♥♥

このお金のおかげで夫にも優しくなれます(笑)

 

少しずつ貯めるけど使ってしまう

共働きですが、旦那の給料は全部いただいているので、

その中でなるべく安くなるようやりくりをして貯めています。

 

通帳を別に持っているので、

給料が入るとまずそこへ1万ほど入れます。

 

絶対使わないようにしていますが、

それでも食費がたりないときは

そこから拝借するので、

月3000くらいしか貯められないときもあります。

 

10年前から始めましたが

結構使っているので

今は20万ほどしかありません。

 

使い道は旦那に内緒で

好きな芸能人のCDやコンサート、雑誌に使っています。

 

小銭をコツコツ。ちりつも貯金

小銭貯金

3年くらい前から、

買い物をした後の小銭を

毎週自分のへそくり口座に貯金しています。

 

お互い働いているので、

夫婦での貯金とは別に、月数千円ずつ内緒で貯めていけます。

 

まとまったお金になったら、

病気になったり、

震災があったり不慮の出来事があったときに使おうと思っています。

 

何事もなければ、

将来子供の結婚のときに渡せば良いかなと考えています。

 

自分のご褒美のために励む

母親がときどきお小遣いをくれるので、

それを使わずに貯めています。

また、色々なところでモニターをやっているのでそれも。

もう10年くらい前からです。

 

使い道は

ヴァン・クリーフ・アンド・アーペルのネックレスを買いたい!

高くて主人は買ってくれそうにないので、

自分で買おうと思っています。

 

将来はカミングアウトするつもり

私の場合は、

自身が婚前にしていた仕事で

給与振り込みとして使用していた通帳に、

私が働いた給料の一部を貯めています。

 

主人はその通帳の存在自体知りませんのでへそくりになります。

続けている年数としては約2年くらい。

 

使用用途としては

将来家族で海外旅行に行きたいと思っているため、

その際にカミングアウトをして使おうと考えています。

 

まとめ

いかがでしたか?

月々少しずつでも工夫してためていますよね~。

そして、いざというとき、将来のために!

というママが多いです。

へそくりというより、

夫が知らない貯金って感じなので、

いざというときに夫に感謝されちゃうかもですね^^

 

 

 

 

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ